【コーヒー好きも納得】会社でドリップコーヒーを飲む方法!しかも安い!

仕事中にコーヒーを飲むとリラックスできて気分転換になりますよね!
しかし毎日のこととなればお財布に優しく美味しいコーヒーを飲みたいですよね・・

私はインスタントで好みの物がなかなか見つけられず「諦めて外に買いに行くしかないか・・」と思ってた時期もありましたが
試行錯誤した結果、会社でドリップコーヒーを飲む良い方法を見つけたので紹介していきます。

 

会社でドリップコーヒーを飲むならドリップパックを使う

用意するもの
・カップ
・ドリップパック

会社でドリップコーヒーを飲みたいのならドリップパックを利用するのが味、コスパ、手軽さの面で右に出る方法はいませんでした。

「インスタントコーヒーはあまり好きじゃないけど安く美味しいコーヒーが飲みたい!」

そんな方におススメの方法です!

私もオフィスワークをしていたころはずっとこの方法でドリップコーヒーを飲んでいて
「この方法ならイケる!」となった方法です。

カップにドリップパックをつけてお湯を注ぐだけなので買いに行くよりも手間がかかりません。

しかし会社にポットが置いていない場合もありますよね。
そんな場合には次の方法です!

会社でドリップコーヒー飲みたいけど会社でお湯を用意できない場合

「うちの会社・職場は熱湯が用意できない・・」
そういう場合の対処方法もあるのでご安心ください!

用意するもの
・保温力の高い水筒
・タオル
・紐や輪ゴムなど縛ることができるもの

家で熱湯を用意して保温力の高い水筒に入れて持っていくという方法です。

注意する点は2つです。

💡放置時間・水筒の保温力・気温によってタオルを巻いて紐や輪ゴムなどで固定して保温力を高めましょう。

💡お湯はギリギリまで入れると保温力が増します。←本当に全然違うので注意

最近は保温力の優れた水筒が安くあるので会社でお湯が用意できなくても大丈夫です。

会社でドリップコーヒーを飲むメリットはたくさん

会社で美味しいコーヒを飲むメリットはたくさんあります!

・香りによるリラックス効果
・苦味からストレス解消効果
・消化促進効果があるので食後の眠気対策にもなる
・カフェインで飲んだあとは集中力が持続しやすくなる

 

私はもともとコーヒーが凄く好きなのもあって、
会社でドリップコーヒーを出勤日に毎日飲んでたのですが
個人的に一番有難かったのは食後の眠気が明らかに軽くなることでした。

美味しくコーヒーを飲んで気分転換もできて、
食後の眠気も抑えることができるってかなり良くないですか?

会社でドリップコーヒーを飲むコストは?

ここでおおよその費用を計算してみます。

18パック入りでざっくり約500円のドリップパックを購入したと仮定します。
1杯約90円で毎日飲んで月に20日飲んだとして1800円です。

コンビニコーヒーも安くておいしいですが1日1杯100円です。
眠気覚ましドリンクだとさらに高くなり1日1本ざっくり150円です。

1ヵ月20日働いて毎日飲んだ場合

ドリップパックコーヒー:1800円
コンビニコーヒー   :2000円
眠気覚ましドリンク  :3000円

 

さらに毎日飲むと考えた場合、

 

・飲もうと思ってから飲めるまでの時間
→コンビニコーヒーは淹れたてを飲むなら買いに行く時間が発生する。

・毎日飲んでも差しさわりないか
→眠気覚ましドリンクはカフェインやカロリーが気になる。

そんな面でもドリップコーヒーに軍配が上がりますね。

まとめ

・会社でドリップコーヒーを飲むならドリップパックを使う方法がおすすめ!

・会社でお湯が用意できなくても2つの注意点を把握して、家で用意した熱湯を水筒に
入れればドリップコーヒーを飲むことは可能。

・会社でドリップコーヒーが飲めるといろんなメリットがある。

・他の方法と比較しても、費用面はもちろん長い目で見てもおすすめ。

美味しいドリップコーヒーを飲んで賢く気分転換ができるようになると、
仕事の効率も格段に上がって毎日の疲労も軽減されてデキるオトナとして人生充実するのではないでしょうか。

美味しいコーヒーを飲んでホッとする時間って素敵ですよね!

それでは最後まで読んで下さってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA